読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

/var/log/laughingman7743.log

I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes or should I?

RabbitMQクラスタ設定で開けておくポート

EPMD(Erlang Port Mapper Daemon)自体はデフォルト設定で4396を利用しますが、 RabbitMQがクラスタで利用するEPMDポートは動的に割り当てられます。*1

設定ファイル(/etc/rabbitmq/rabbitmq.conf)に以下のように記述することで固定化することが出来ます。

設定ファイルはオフィシャルリポジトリにサンプルがあります。(全ての設定がコメントアウトされている状態ですが) http://hg.rabbitmq.com/rabbitmq-server/file/tip/docs/rabbitmq.config.example

EPMDポートを固定化し、それ以外はデフォルト設定だと以下のポートを開けておけば良さそうです。

用途 ポート番号
EPMD Port 4396
RabbitMQ Node Port 5672
RabbitMQ Management Port 15672
RabbitMQ Dist Port 25672
RabbitMQ EPMD Port 44001

RabbitMQでクラスタを組む際にハマってしまった。。。
RabbitMQはパフォーマンスも良く、クラスタ設定も手軽でカジュアルに使えて素敵ですね。

Enjoy!